日本製と海外製の違い


how_to029

海外製の脱毛器と日本製の脱毛器、コスパは日本製が圧倒的☆

脱毛器って、海外製品と日本製品と違いがあってどれがいいかわかんなーいってなっちゃいますよね?わかります。わたしも調べてみるまでぜんっ全わかりませんでした。だって、値段以外に何を見ればいいのかもわかんなかったんですから。でもでも、よーくよく見てみるとすごい違いがあっちゃうんです。
それは、何回使えるか!
脱毛器って、最近は光を当てて脱毛しちゃうのが普通じゃないですか。脱毛サロンとかで使われてるやつの小さいやつみたいな。でも、あれって、光を何回だせるかって決まってるんです!
で、それを超えちゃうと、部品を交換しなきゃダメ!
カートリッジって言う部品が使い捨てなんです!
で、日本性と海外製を比べると……日本製が数倍とか多く使えちゃんですよ!びっくり!
だから、最初は高くても、日本製の方が使い続けるなら安くなっちゃうんです!買うなら日本製がおススメ★

熱を使う脱毛器もあるけど、あれって痛くないの?!

今は光を使った脱毛器がたくさん売られていますけど、熱したカッターで毛を処理しちゃう脱毛器もあるんです。
熱を使った脱毛器の良い所は、産毛もきちんと取れる事!そう!光脱毛って、実は産毛がなかなか取れないんです!
つるつる肌を目指すなら、産毛って邪魔だって思いますよね!わたしも邪魔っ!って思いますもん!
メイクのノリも悪くなるし、出来るだけ処理したい!なので、産毛まで脱毛したいならヒーディング型がおススメ★
でも、やっぱりヒーティング型にも日本製と海外製があって、どっちがいいのかって迷っちゃうかも?そんな時も、日本製で間違いなし!
ヒーティング型って、熱したカッターで脱毛するから、ちょっと悪いものを買っちゃうと火傷の危険が!
海外の規格は大雑把な事もあるから、大切なお肌に傷をつけないためにも、日本製の方がいいんです!
安いからって海外の買っちゃうと大変ですよ!