エステと医療機関での脱毛の違い


how_to032

エステで行われている脱毛ってどんなの?

今ではエステサロンから、美容外科やクリニックなどの医療機関まで、脱毛を行うことができるよね。でも、エステサロンで行う脱毛と、医療機関で行う脱毛の違いについてよく知らない人も多いんじゃないかな。
一般に、エステサロンで行われる脱毛は針脱毛やフラッシュ脱毛が行われているよ。針脱毛は毛穴に針を刺して電気を通して毛根を破壊する脱毛方法の一つで、一度処理したところからは、二度と毛が生えてこない唯一の脱毛方法と言われているよ。毛を一本一本処理するから時間がかかるのと、施術時の痛みが難点だね。
フラッシュ脱毛は、レーザーより出力の弱い光を使用した脱毛方法だよ。レーザー脱毛に比べて、痛みがやや少ないけど、産毛などの細い毛の脱毛には向かないみたい。

医療機関で行われている脱毛ってどんなの?

エステで行われている脱毛が針脱毛とフラッシュ脱毛ということが分かったね。今度は医療機関で行われている脱毛方法について説明するよ。
美容外科やクリニックなどの医療機関の脱毛は、レーザー脱毛が行われているよ。一部の医療機関では針脱毛も行っているみたいだね。
医療機関で行われるレーザー脱毛は、出力が強いから、色素の薄い毛や産毛などの細い毛の脱毛も行うことができるよ。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べて痛みが強いと言われているけど、クリニックによっては麻酔クリームを使用するなど、無痛で施術を受けることができるよ。
万が一、肌にトラブルが起きた場合も、医師がすぐに対応してくれるから安心だね♪ただ、レーザー脱毛は、健康保険の範囲外で、自由診療の分野とされているから、比較的値段が高いね。クリニックによって価格も様々だから、インターネットを使って調べてみるといいよ♪