返金保証どんな理由までOK?落とし穴もあるってホント?


脱毛器の返金保証について

返金保証って何?詳細を説明!

返金保証は、購入して合わなかったら、返金してもらえるというシステムです。合わなかったらといっても、基本的にはどんな理由でも定められた期間内であれば返金してもらえるので、難癖をつけて返金を断られるということもありません。
脱毛器は数万~数十万ととても高価なものですので、返金保証があることはとても助かりますね。ですが、現在のところ、このシステムを取り入れている主な脱毛器はトリアとラヴィのみで、とても少ないです。どちらもスペックも高く、口コミも良い脱毛器ですが、脱毛器を慎重に選びたいという方は、どちらも購入して合わない方、もしくは両方を返品ということも可能ですので、上手に利用しましょう。

返金保証のある脱毛器の落とし穴とは?

返金保証といって、お客様から返却された脱毛器はそのまま捨てるにもコストがかかりますので、多くの場合、使える部品は使い回しされていることが考えられます。
脱毛器は肌に直接当てて使用するものです。もしかしたら、前に使っていた方の細菌が付着しているかもしれませんし、アンダーヘアが付着しているものもあるかもしれません。
30日間保証と聞いて、「使えるだけ使って返品しちゃおう!」という考えの方も多いのが現状です。ですので、1カ月の販売台数のうち3割は返品されていると言われています。もし部品が使い回しされているとしたら、発売から数ヵ月後には、新品の製品は無くなりますし、さらに何回転もしている中古品ばかりになっているということが想像できます。そういうことも踏まえて購入を考えることがおすすめです。