家庭用脱毛器でVIOゾーン脱毛するには?


how_to023

人に見せるのは恥ずかしい!VIO脱毛は家庭用脱毛器で!

VIOと言われるアンダーヘア。実は結構毛深いんですっていう人、多いよね!普段人に見せる場所ではないので、いざ彼氏ができたり、夏場に海やプールに出かけるときは、おもわずカミソリでジョリジョリっとやっちゃう人もいるよね!
でもカミソリはそのあとチクチクして痛いし、何しろまた生えてきたときに黒い点々が見えて、すっごい恥ずかしい…。じゃあプロの脱毛に頼む!?よくVIO脱毛キャンペーンなんていう広告も目につくけど、あれスタッフさんにほぼ患部が見えてる状態でお願いしているの、知ってた!?
いくら相手が女性スタッフとは言え、それは相当恥ずかしいよね…。そこでお勧めなのが家庭用脱毛器で「自分でVIO脱毛」を行うこと。えっ、そんなこと出来るの!?そう、脱毛器によっては自分でケアできちゃうんです!

脱毛器を選んで、自分でこっそりVIOゾーンの脱毛をしよう!

最近では自宅に脱毛器があって、夏場になると自分で脱毛ケアをしている人も多いよね。永久脱毛は難しいけど、高額で通う時間もかかるエステに比べれば、自分で出来る家庭用脱毛器はとっても便利なもの。しかもその脱毛器で、自分のデリケートゾーンの脱毛もできるとなれば、まさに一石二鳥!
けれど売られている多くの家庭用脱毛器は、腕や足、ワキの脱毛専用だから注意してね。いまや市場にたくさんの家庭用脱毛器はあるけど、VIOゾーンのケアができる脱毛器はまだ限られているんだ。どうしてもデリケートな部分だけに、照射レベルを調節できるものや、狭い範囲を照射できる製品に限られちゃう。そうなるとお値段も若干高いものになるけれど、エステなどに比べるとトータルコストで見れば安いし、人に見られることなくケアできるのはとっても良いよね!