2PS|ほどほどの値段、ほどほどの効果だと思います。


2PSという家庭用脱毛器を使っています。 それほどまだ普及していないのか、あまりネットに情報が無かったのですが、美容大国の韓国で生まれた家庭用脱毛器ということで、これを選んでみました。数少ない口コミの評価もそこそこ良かったので。 価格は49,800円と、家庭用脱毛器のなかでは高くもなく、安くもない方。

家庭用脱毛器についてあまり詳しくないので、あんまり高いものを買うのは少しリスキーですし、反対に安すぎるものを買うのも不安だったので、私としてはちょうどいい塩梅の値段でした。返品保証はありませんが、修理の保証があるのもいいところだと思います。 脇と脚と腕、それからVIOと、ほぼ全身に使っています。10カ月ほど使い続けてきましたが、脚と脇には結構効果が現れてきました。どちらもまだ生えてきますが、だいぶまばらになってきたように感じます。生えたものも除毛テープとかで簡単にすぐ処理できるくらい弱々しくなりました。 ただ、VIOと腕はまだまだこれからといったところ。VIOはちょっと怖いのでレベルを下げて使っているので当然なのかもしれませんが、腕はなんでなんだろう…。

そこそこ高いレベルで使っているのにあまり効果が出てきてくれません。 そんな感じで、部位によっては順調に脱毛ができていますが、部位によってはあまり脱毛ができていません。ほどほどの値段に見合ったほどほどの効果、といったところでしょうか。 痛いという口コミもちらほら見かけましたが、自分はあまり痛みは感じませんでしたね。 特に夏場に気になる脇の脱毛にはなんとか間に合ったので、満足はしています。腕とVIOはこれから効果が出てきてくれるかは分かりませんが、もうちょっと辛抱して使い続けていこうかと。